BLOG

29日の今日は快晴となりました。
今年最後の現場打ち合わせということで吉野ヶ里の現場へ行って来ました。

正面の外構については土のかさ上げ後、クライアント自身が時間をかけて
石を敷かれる予定となっています。

内部は1月の10日より10日間ほど塗装工事が入り、
20日以降に家具と木建の搬入が行われる予定です。

コアとそれを取り巻く外周部によってできているこの建物は
外周部には柱が無いため北側の背振山系の山並みがパノラマ状に拡がって
眺めることができます。

昨日は当アトリエ出身のOBやそのスタッフたちを自宅に呼んで忘年会を
行いました。

4日前から自宅の大掃除を兼ねての準備として
まずは浴室の20角モザイクタイル床及び壁のカビ取り、
外部デッキ水盤のクリーニング、
2日前25日は朝から夕方までずっと事務所の大掃除と
夜は自宅洗面のクリーニングでヘトヘト。
27日(日曜日)当日は朝から窓の清掃、テーブルのクリーニング
お酒の調達などいろいろでこの三日間、ほとんど仕事らしい仕事をせずに
ずっと掃除ばかりしていました。

忘年会のお陰でついでに自宅の大掃除も兼ね、
正月前に早めに済ませることができラッキーに思う。

忘年会での食事はすべて手作りで、妻の準備とスタッフのマツオさんや
OBの西岡さんらの料理の持ち出しと助力で立派なものになりました。
(西岡さんの大根の煮込み、セロリの漬物、まり寿司、マツオさんの
アヒージョ、カボチャのサラダ、サツマイモチップスなどすべておいしかった!)
もちろん三日間煮込んだ妻の牛ほほ肉の赤ワイン煮込みもバッチリ!

会が始める2時間ほど前に来ていただきみんなでワイワイしながら
準備するのもお店で食べるのとはまた違った楽しさがあります。

17時半ごろからボクの乾杯の音頭で始まり!
今回はOBスタッフの藤山ちゃんの帰省が後日となり残念。
(マミコー!次は来てエー!!)

ビールとワインで酔いが回ったところで21時より平野くんと有吉くんによる
プロジェクトのプレゼンテーションをみんなで拝聴。

22時を過ぎたころから食事の第二弾としておにぎりと焼きそば。
ことしは主に西岡さんがキーパーソンとなっての話題が多く
楽しい集まりとなり、みなさんお疲れさまでした。
ボクも含め、それぞれに課題があり目標設定の認識をどのように持てるのかという
問題も含め来年は少しでも何らかのきっかけを作ることができればと思います。
みなさん!頑張りましょう!!

大盛況で午前1時ごろお開きとなりました-----—。

遠賀 T PROJECT (ripple)の足場が解体されました。
外壁はニチハの金属サイディングを使用しています。

形態上は2階スペースを高さの違う二つの1階外壁がL字状に取り巻いています。
間に位置する外壁はリビング・ダイニングスペースを二つ天井高さに分け
単純なレイアウトながら変化のあるスペースを作っています。
施工はみぞえ住宅さんで竣工は1月末の予定です。

本日、吉野ヶ里のパノラマハウスがようやく足場を解体し全貌が見えました。
施工は地元の工務店で中村住宅さんです。
はじめての相手なので最初は随分、不安がられていましたが
この住宅のポイントであるサッシ納まりについては、当アトリエのサッシ工事を
よくしていただいている田代ガラスさんを指定し、
木建と造作家具は前田建具さんにお願いすることで
十分な対応をされなんとかここまで漕ぎ着けました。
鉄骨のように見えますが3年間の設計検討を経て木造になっています。
構造設計は黒岩構造設計事ム所です。

工程管理についてはアトリエが指定しているディテールによる段取りの順番なども
ありなかなか進まず、
当初計画されていた期間よりもだいぶずれ込んできていますが
はじめてのお付き合いということもありやむを得ないと思っています。
幸い、施主の方のご理解もあり竣工日については2月ごろになりそうです。

2015.12.19

遠賀づくし

きょう土曜日は、昨年からご相談を受けていた二世帯住宅の打ち合わせに
遠賀郡芦屋町の敷地に建つご自宅に伺いました。

当初、敷地を2区画とし2世帯住宅(建て替え)と
単身者住宅の2件で検討されていたのですが
敷地延長での公道に対する接道の長さの問題があり
役所と協議中になっていました。
ゆくゆく敷地内に6mの回転スペースを設けることで
2区画での建築は可能という許可が下り、
2世帯住宅を先行して造るという方針になりました。

遠賀では来年2月に竣工予定のrippleと
今週、地鎮祭があったS PROJECTがあり、連続しての遠賀づくしとなります。

来年の2月以降に提案を行う予定です!