BLOG


きのうの午後、カサギとともに福岡県苅田町に建てた5 SIMILAR HOUSEの
瑕疵検査に行って来ました。
早いもので、1年が経ちましたが外部は白い外壁も汚れておらず、
ほとんど竣工時のままで緑の植栽が元気に育っていました。

内部は、徹底して片付けられており趣味のいい小物が所々に置かれ
ご夫婦のセンスの良さを改めて感じました。

どの家もオープンハウスの時点では生活感が全くないため、どうしても仕上や納まりに
目が行きがちですが、空間が生活に馴染んでくるとフィット感による心地よさが
出てきます。

交互に空けられた開口部は、向かい側の住宅を壁で隠しながら空や緑を切り取ります。
自由に変形するスウェーデン製のソファは床座の生活にぴったりで、
こどもたちの居場所になっています。
当初、竣工写真では黄緑でしたが、たまたまこげ茶の生地と2色選べることができ
最終的にこげ茶の生地を選ばれました。

三人のお子さんたちが伸び伸びと遊んでおられるのをみて空間の構成から家具の提案まで、
うまく機能していることを改めて実感しました。

当アトリエのスタッフであるカサギ(女性)が個人的に担当をしていた長住の住宅が
明日、施主の引越しということで工事もぎりぎりの状態でしたが
アトリエ全員で見学させてもらいました。


外観は、施主の方の意向もあり勾配屋根の赤みがかった瓦と塗り壁仕上の住宅です。
内部は、勾配屋根のふくらみを考慮した大きな空間が拡がっていました。
トップサイドライトからの光の取り入れ方が巧みで、とてもきれいで繊細な空間でした。

まだ工事の人が多数入られ、十分に写真を撮れず細かくご紹介できないのが残念ですが
洗面、浴室も手を抜かずきっちりとかっこよく造っていましたし
和室の納まりもバッチリ。
弟子だからと甘い評価はしていませんが、もう一人でここまでできれば十分で、
アトリエをいつ卒業してもOKです!
まだしばらくアトリエのスタッフとして働いてもらいますが、
先々は、女性建築家としてのデビューを期待しています!

最近、三人の方々から太ったと言われ、体重を計ってみると
4kg近く太っていました。
仕事後の飲酒が原因だと思います。
それで、昨日の夕方から早速、ウォーキングを開始。
ウォーキングコースには、CROSS WALL RESIDENCEがあり
IPHONEのTOY CAMERAでパシャ!

またまた不思議な写真になりました。
2階から見える桜はきっときれいでしょう。

きょうも続けてウォーキングといきたいところですが、夜桜の宴会。
同じ建築仲間である柳瀬さんの事務所が主催する、年に一度の集まりです。
欠席のメールを出したのですが、柳瀬さん直々にお誘いの電話を頂き、
結局、出席することになりました。
痩せようと思ったのですが誘惑にはかないません。
スタッフのうち、3人が都合が悪く、アリヨシを連れて行くことにします。

2009.03.27

IPHONE TOY CAMERA

おととい、IPHONEを通して「TOY CAMERA」の無料アプリケーションソフト
をダウンロードして、きょうSLIDING HOUSEの現場をIPHONEで撮影してみました。

何か光を感じさせる不思議な雰囲気の写真になりました。

今のところ、SLIDING HOUSEのオープンハウスは4月の29日の予定です。

2009.03.26

花見日和


きょうは、平日ですが絶好の花見日和でした。
夜桜も雰囲気がありますが、暖かい陽射しを浴びての桜の下での
宴会もいいですよねー。
はあー仕事をせずにこのまま桜の下で空を見上げながら
お酒を飲みたい気分になりました。
福岡の桜の開花は今年とても早く、もう満開です!