糸島の南風台に建つプロジェクト。

約100坪の東西に長い矩形の敷地に対し、周辺からのプライバシーを確保するために道路と平行に中庭をはさみ3つの棟を2つのラインに分け並列に配置。
北の道路側にLDK、MBR、CRがある棟、南の隣地側に和室棟とサニタリー棟を一列に配置。
2つのラインは中庭に対し空に向け開くように切妻状の黒い箱とし、白い2つの通路で接続している。3つの分棟化により周辺からの視線を遮断。
土壌蓄熱暖房を採用し、1階はMBRと和室を除きすべて土間状のタイル床としている。
構造は木造在来工法で大きな吹抜がある空間の外壁への風圧力に対し、キッチン上部の水平プレートにより対応している。

また、施主夫人はインターネットを利用したWAGOKORO(当アトリエプロフィール欄にLINK)という和食器のショップを運営されており、エントランスの一部にギャラリーを併設している。
なお、サニタリーはフォンテトレーディングとのコラボレーション物件である。

敷地面積 357.56㎡(108.1 T)
延床面積 184.74㎡( 55.9 T)
竣  工 2012年
Photo   Kouji Okamoto
施  工 まつい工務店
構造設計 黒岩構造設計事ム所